看護助手・正規雇用します。

2017年1月14日(土)

 看護助手を募集中です。

 正規職員として採用致します。是非ご応募下さい。




 寒波の到来で、西日本、北日本ともに降雪の予報です。

 新座周辺は、曇り空、寒いものの、何とか持ちこたえています。

 インフルエンザが猛威をふるい、多くの方が検査にお見えになり、

かなりの確率でA型陽性です。職員ともども、この時期は、免疫を上げ

人混みに行かない努力が必要ですね。・・・難しい事ですが。

 私も見たい映画が何本かはあるのですが、1月~3月は自粛をしています。

 あたたかい鍋料理をいただき、睡眠時間の確保をする・・・、こんな養生法で

 乗り切っています。消化器に負担をかけないように過ごしたいですね。





 

新年明けまして、おめでとうございます。

2017年1月5日(木)
 
 新年あけまして、おめでとうございます。

 旧年中は、大変お世話になりまして、

有難うございました。

 病院は、昨日より外来診療が始まり

全ての業務が進行しております。

 病棟業務は、休日を問わず入院患者様

がいらっしゃいますので、休むことは出来ず、

人工透析センターにおいても、日曜以外は

年間を通じて休むことはありませんので、

多くのスタッフが休日勤務をしています。

 年末年始もつつがなく、業務を遂行することが

出来ました。
 
 今年は新たな改修工事が

もうすぐはじまりますので、それに向けた準備を

して参ります。

 職員ひとりひとりが、地域医療に係る一員で

あることを自覚し、基本理念である「地域の人々と

共に歩み、良質な医療と介護を提供する病院」で

あるように、2017年も心して業務に専念して参りますので、

皆様のお力添えをよろしくお願い致します。

 看護助手募集中!!

仕事納め

2016年12月30日(金)

 多くの天災・人災があり、怒涛のように2016年が終わろうとしています。

 当院においては、念願の新しい本館が完成し、11月26・27日に無事

引っ越し作業を終える事が出来ました。

 この一か月は、新しい建物に慣れ、新しいシステムに慣れることが

必要な中、患者様にご迷惑をおかけする事が無いように、心がけて

参りましたが、皆様のご協力のお陰をもちまして、何とか平常に近づけて

いるのではないかと思います。
 
 管理面からすれば、看護助手の獲得に困難を極め、今なお、大きな課題が

横たわっていますが、なんとか募集を前進できるように、努力を重ねて参ります。

 もし、「病院で仕事をしてみたい」とお思いでしたら、私までお電話を

頂戴したいです。

 お子様が学校に行っている間の時間でも結構ですので、ぜひお力をお貸し下さい。

 常勤・非常勤を問わず、ご相談下さい。

 また、来年2月には、地域包括ケア病床を実現するべく、新たな改修工事が開始

されます。そして、その後には、4つ目の病棟開設を目指します。

 課題をクリアするべく、新たな困難が待ち受けていますが、当院の発展の為、

そして、地域の皆様の医療・介護を充実させるために、スタッフ一同、力を合わせ

取り組んで参りますので、皆様のお力添えをよろしくお願い申し上げます。

 2016年、一年間、有難うございました。

新館がオープンしました。

2016年12月16日(金)

 更新作業が滞り、申し訳ございません。

 怒涛のように9月からの時間が流れてしまいました。

 11月23日には竣工式・内覧会が行われ、多くの皆様にご覧いただきました。

 そして、11月26日午後1時から、外来は休み、引っ越し作業が始まり、

翌日27日午後1時からは2つの病棟の患者様の移動が開始されました。

 人工呼吸器を装着された患者様は、最後に、医師・ME・看護師のチームが

掛け声をかけながら、それぞれの役割を担い、無事病室に患者様を

移動することが出来ました。

 看護助手のチームも、ベッドメイキング、清掃などを受け持ち、

まさにチーム全員で協力した結果、事故もなく終えることができたのだと

思います。

 28日からは、外来を通常通り営業しましたので、神業的というしか

形容出来ません。

 外来は、呼出しシステムも新しくし、場所も広くなった為、

混乱の中での診察でしたが、スタッフの努力で、無事、一日を

終えました。

 病棟、外来、健診、事務、検査などなど、皆様、お疲れ様でした。

 新棟(本館と呼んでいます)での営業が開始されて3週間になろうと

しています。

 まだまだ廃棄物の処理などもありますが、少しづつ平常に戻りつつ

あります。
 
 そして、きょうは、賞与が支給され、この度の移転などの労苦が

管理者からねぎらわれたところです。

 この3ヵ月間は、倒れることの無いように、体調管理を行ってきましたが、

発熱も無く、元気に乗り切ることが出来ました。

これからも、インフルエンザが流行していますので、睡眠を十分とり(?)、

おいしいものをいただき、元気に過ごしたいと考えています。

 来年は、地域包括ケア病床をつくらなくてはいけませんので、

もうひと踏ん張りします。

 看護助手さん、募集中です。パートの方もOKです。

 また、このBLOGを、もう少し、充実させます。

新人看護職員夏期研修

2016年8月27日(土)

 本当に暑い夏です。

 きょうは、この地域は暑さが緩和され、朝から雨が降り続いています。

 昨日は、「新人看護職員研修」の夏期研修が開催され、4月以降に

入職した看護師が、透析看護、周術期看護、記録の書き方、などを

学習しました。当院の教育委員が講師を務めました。

 背景の異なる新人ですが、一生懸命、病棟に慣れようと努力している

のが、とてもよくわかり、彼らが一人前になるように、心して育てなければ

いけないと強く感じた次第です。

 病棟は、15対1の看護配置ですが、昨年に比べれば、少しは余裕が持てる

状況はあると私は思っていますが、いつも忙しいのが堀ノ内病院の宿命である

とも感じています。その中で、多くの事を学べるのも、当院の特徴です。

 いずれにしても、新人の1年は、不安でいっぱいのようですが、

目的をもって過ごしていれば、必ずや明るい未来が開けます。

支えてくれる人がたくさんいますので、疑問があれば、

先輩に声を掛けましょう。
プロフィール

看護部長 長野 美保子

Author:看護部長 長野 美保子
看護部ブログへようこそ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR